アートメイクナビサイト登録クリニック~青山エルクリニック アートメイク眉施術症例記事~

こんにちは。
青山エルクリニック院長の杉野宏子です。

 

先日、当院水曜日担当の清水梓先生に、
眉のアートメイクをやっていただきました。
施術風景です。
清水先生の真剣なまなざし!
極小の針で皮膚のごく浅い部位に色素を入れていきます。

私がアートメイクを受けたのは10年以上前ですが、
眉の位置が決まっていると本当に楽ですよね。

割に眉は濃い方なので、いつも眉を描かないと困るわけではありませんが、
アートメークに合わせて余分な毛を剃れば良いので、
剃るたびに眉の形が変わることもありません。

 

今回のアートメーク前の眉です。
基本的には以前のアートメークをなぞるようにして、

細かいところを修正してもらいました。
私は右側の前頭筋が強いので、いつも右眉が高めです。
今回はそれも修正してもらいました。

 

こちらが施術後です。
右が少し下がって
左の眉の存在感が増しました。
眉の高さのバランスはボトックスを注射して調整しようかな。

アートメーク直後は色が濃いですが、しばらくすると薄くなってきます。
全部で3回くらいの施術が必要です。
ということで、医療アートメークは
当院の清水先生外来でご相談ください。
施術前に麻酔クリームを塗るので、
痛みはかなり軽減できますよ。

それでは皆さん、今夜はボジョレーヌーヴォーでも飲みながら、
花金を楽しんでくださいね。

オススメ医療機関